小橋賢児は若い頃もイケメン!ちゅらさん画像や寝たきりの過去についても調査!

若い頃は俳優として活躍した小橋賢児(こはしけんじ)さんは、現在は俳優ではなく、クリエイターとして世界規模のイベントや企画制作に携わっています。

東京パラリンピック閉会式のショーディレクターとして、総合的な演出も小橋賢児さんが担当していました。

小橋賢児さんは、俳優だった若い頃もイケメン!

昔からイケメンだった小橋賢児さんの代表ドラマ「ちゅらさん」などの画像や、過去には鬱病で寝たきりだったということが気になったのでまとめました!

目次

小橋賢児は若い頃もイケメン!ちゅらさん画像

1979年8月19日生まれで、2021年9月現在42歳の小橋賢児さんもとても若々しくてかっこいいですよね!

若い頃の小橋賢児さんもとてもイケメンなんです。

「ちゅらさん」は沖縄と東京を舞台にしたヒューマンドラマです。

上村文也役の小橋賢児さんは、ヒロイン・古波蔵恵里役の国仲涼子さんと恋をして結婚する役どころでした。

ちなみに、小橋賢児さんの出身地は、東京都、国仲涼子さんの出身地は沖縄です。

小橋賢児さんは、小学3年生から子役として活躍していました。

現在の小橋賢児さんもかっこいいですが、若い頃もとてもイケメンですね!

小橋賢児は寝たきりの過去があった!?

俳優だった小橋賢児さんですが、27歳の頃に芸能界の活動を停止しています。

芸能界から抜け出した小橋賢児さんは、様々なことにチャレンジするものの、「元俳優」という肩書が邪魔して、社会人としてまともに働くことができませんでした。

いろいろチャレンジはしてみたけど、結局何もできなくて、貯金も底をつき、仕事もない。家だって芸能人の頃には考えられないほど狭い四畳半以下の部屋に引っ越していました。気付けばうつ病のようになっていて、半分寝たきりのような状態。病院に行ったら肝臓も壊していたんですよ。その時、あと3カ月で30歳でした。「男は30歳から」だって思っていたのに、まさかの人生で一番最悪な状態です。

https://type.jp/st/feature/3515/

貯金も底をつき、仕事もなく狭い部屋で暮らす小橋賢児さんは、

  • うつ病状態
  • 半分寝たきり状態
  • 肝臓も壊していた

という30歳一歩手前の29歳。

どん底だった小橋賢児さんですが、30歳のバースデーパーティをイベント化し、生活を改善して、人生最高の体で30歳を迎えることを目標として、自ら転機を作り出しました。

誕生日のときのように、友達とパーティーを開いては人を呼んで、一つ一つの出会いを噛み締めて、大切にする。そうやって知り合った人の仕事を手伝っていったら、それがどんどん大きくなって、『ULTRA JAPAN』をはじめとしたイベントのプロデュースに繋がった。一個一個積み重ねていった結果が、今の自分をつくったんです。

https://type.jp/st/feature/3515/

小橋賢児さんは、30歳のバースデーパーティを成功させた体験から、「ULTRA JAPAN」などのイベントプロデュースを手掛けたり、東京パラリンピック閉会式ショーディレクターにまでのし上がっていったということです。

小橋賢児は若い頃画像まとめ

元俳優で、現在はクリエイターの小橋賢児さんの若い頃について見てきました。

昔からイケメンで、現在もショープロデューサーとして、かっこいい小橋賢児さんの活動が今後も楽しみです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる